Bob Reeves MSモデルマウスピース明日発売!

画像

100年の時を超えて(!?) Bob Reevesの手によって蘇ったマウスピースが明日発売となります!
これらはMarcinkiewicz MSモデルマウスピースが持つコンセプトやスペック同様、クラークをはじめとする古えの巨匠達が使用していたコルネットマウスピース(Vカップ、オープンバックボア、ビッグドリル)を土台に考えたマウスピースです。

一番苦労した点はコルネットのバーチュオーソ達が持っていた『音域の広さ、耐久力、曲の吹きやすさ、大きく豊かな音』をそのままに、いかにトランペットらしいブライトなサウンドを出すか、でした。Bob Reevesは現代に通用するブライト感、レスポンスの良さ、プロジェクションを見事に表現してくれました。
実は1979年にボブにこのアイデアを言ってマウスピースを作って欲しいと頼んだところ「バカ言ってんじゃないよ!」と却下された苦い思い出があるんですね(笑)。

彼が年を重ねて丸くなったかどうかはさておき、Bob Reevesサウンドがお好きな方は是非トライしてみてください。ボブが作るマウスピースは鍵盤があるかのごとくノックフィーリングがあるところが私も気に入っています。post by Masashi Sugiyama

もちろんブラスキャンプ2013にはMarcinkiewicz, Bob Reevesとも全モデル揃いますので吹き倒してください!
http://www.masashisugiyama.com/brasscamp/msbc2013.html

お問い合わせ:Joy Brass 03-5480-2468

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ハミル
2013年04月27日 18:17
はじめまして
私は杉山先生の「ハイノート入門」を使用して練習しています。

先生がプロデュースされたマーシンキウィッツのマウスピースMS3を購入しました。今まで使ってきたマウスピースの中で一番使いやすいマウスピースだと思います。
杉山正
2013年04月28日 19:11
ハミルさん、
MS3を気に入っていただけているとのこと、とても嬉しいです。手前味噌ですが、あれは自信作なんですよ(^^) 毎年7月の海の日の連休には菅平高原でブラスキャンプも開催していますので、ご都合が合えば是非ご参加ください。教則本の使い方についても触れますので。


この記事へのトラックバック