My first CG Benge

画像


1979年に購入したCGベンジ。
CGブラスキャンプの楽器ケア講師だったラリー・スーザにラッカーオフしてもらい、フィンガーリングの移動、スライドストップ、チューニングスライドのバー、サムフックを外し、各スライドのノブも取りました。

当時ラリーはラッカーオフ後,ローブラスのまま特別な処理をしてくれたので、いつまでもサテンのような輝きを保っていたのですが、あまりにいろいろとやり過ぎて数年後にはついに廃器になってしまった初CGベンジでした。
1982年ラスベガスにて

I got this CG Benge in 1979. I asked my friend Larry Souza to took off the lacquer, moved finger ring to under the 3rd slide, and took the adjustable slide stop and the thumb throw off as well.
This picture was taken in Las Vegas,1982. As Larry added a special work after taking off the lacquer, so the horn was like satin finish. But I did too much things on this horn, it became discarded one in the end.
How stupid I was!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Masashi Sugiyama
2013年06月13日 18:56
>オークリーハーフワイヤー/HALF WIRE,
Sure, Please share this to your friends. There are another post on my facebook page that you might be interested in. Please visit.
http://www.facebook.com/msbrasscamp

この記事へのトラックバック